我が家の人気ズボラ飯!30分で8人前が作れる簡単レシピ

晩御飯の支度、面倒くさいって思いませんか?

私は毎日思います(^_^;)

誰か作ってくれないかな~?

なんて。

作ってくれませんけどね。

簡単に済ませたいとき、お惣菜を買うのも一つの手だけど、我が家では鍋とラーメンを一緒にした「鍋ラーメン」をよく作ります。

簡単・楽ちんなので、ぜひ作ってみてください。

鍋ラーメンのレシピはこれを準備しよう

作り方はとっても簡単!

市販の鍋つゆに、切った材料をいれるだけ。

鍋を煮込んでいる間に、麺をゆでるお湯を沸かせば時短になりますよ(^^)

鍋ラーメンの材料

今回使用した材料はこちら。

ずぼら ズボラ 晩御飯 鍋 ラーメン

市販のなべつゆ 2袋
生タイプの中華麺 4食入り2袋
豚バラ肉 2パック(本来は1パック)
キャベツ 1/2玉(本来は1/4)玉
しめじ 1パック
冷凍むきえび 1袋
長ネギ 3本(本来は1本)
にら 1束

 

本来の倍くらいの量を用意しています。

なぜなら我が家は……

・大食いモンスター(39歳 男)

・そこそこ食べる面倒くさがり主婦(36歳 女)

・体型は気になるけどガッツリ食べたい年頃女子(13歳 女)

・見た目は小1、頭脳は小5。鍋ラー大好き腰痛持ち(10歳 女)

・ラーメン大好き1年生。野菜はいらないワガママ男子(6歳 男)

と、食べる量が非常に多い!

みんなガッツリ食べるので、5人家族に対して8人前を用意しています。

鍋ラーメンの作り方

最初にもいいましたが、つゆに材料をいれるだけ。

・鍋にはつゆ1袋を入れて温めて、その間に材料を切ります。

・冷凍むきえびは流水解凍して、水気をふき取ります。

・キャベツは煮るとくたっとなるので、大きめのざく切り。

・にらは5センチ長さほどに切って、ねぎは斜めに切ります。

・しめじはほくしておきます。

つゆが沸騰したら、にらとねぎ以外の材料を入れます。

鍋 ラーメン 具材投入 ズボラ

入れました。

これで少し煮込みます。

鍋 ラーメン ズボラ飯 長葱 ニラ

キャベツがくたっとなってかさが減ったら、ニラとねぎを投入!

鍋 ラーメン ズボラ飯

ふたをして少し煮込みます。

ニラとねぎがくたっとなったら、火を止めて完成~!

鍋 ラーメン ズボラ飯 中華麺

鍋を煮込んでいる間に、麺をゆでましょう♪

こちらが8人前の麺になります。

麺も鍋もできたら、あとは食べるだけ!

器に麺を入れて、鍋の具とつゆをかけるだけです。

食卓の真ん中に鍋を麺を置いて、セルフでいただきます。

 

アレンジ自在のズボラ飯!

鍋ラーメンはスープにとろみが出て麺によく絡むので、ラーメン以外にもうどんや蕎麦でも楽しめると思います。具材も、野菜を多めにしたり、反対に肉を多めにしてみてもいいと思います。

ダイエット中の方やカロリーが気になる方は、寒天やコンニャクを使ってみるのもいいかもしれませんね。

鍋ラーメンのレシピは簡単、みんなガッツリ食べられる!

最初は鍋を食べた後に、シメでラーメンを入れていました。

だけど後から入れるのめんどくせという私の性格から、「一緒に食べればいいんじゃね?」という発想になり、鍋ラーメンが誕生しました(^_^)

私と同じ考えで同じことやってる人、いるかな?

前はご飯を食べた後でも、旦那が冷蔵庫を漁ってハムやウインナーを勝手に食べてて、私はイラッとしてました。

鍋ラーメンは旦那もお腹いっぱいになるくらいガッツリ食べられるみたいなので、その日は漁られることもなくなりましたよ(^^)

子供たちもおかわりして、8食分の鍋とラーメンはいつも完売!

楽してガッツリ食べたいとき、鍋ラーメンはオススメです♪


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です